スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
はな開く
2013-03-12 Tue 14:44
さくら

眺めつる 染井吉野の膨らみに 木の芽風吹き枝をゆすらむ
ながめつる  そめいよしののふくらみに    このめかぜふきえだをゆすらん

木の芽風 : 木の芽を吹出させる春の風。

ちらほらとほつへの吉野花咲けばしづへの蕾み膨らみにけり
ちらほらと   ほつえのよしのはなさけば   しずえのつぼみふくらみにけり

上枝(ほつえ):「つ」は「の」の意の格助詞・上の方の枝。
下枝(しずえ):下の方の枝。

文字和名:桜色(さくらいろ)

今日はポカポカ陽気で、陽射しも強く外に出てると暑いくらいです。
職場の染井吉野の花が一輪咲いていました。
他の蕾みも大きく膨らんで早く花開きたいようです。



ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
別窓 | 画像綴り短歌 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<陽だまり | 三十一文字(みそひともじ) | 弥生の風>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。