スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
雪花菜
2013-05-14 Tue 01:09
雪花菜

問ひかけに 白き絹肌食むよりも 雪花菜食べたきゆふげ時かな 
といかけに   しろききぬはだはむよりも きらずたべたきゆうげどきかな

白き絹肌:豆腐 

文字和名:伽羅色(きゃらいろ)


「雪花菜」は「きらず」と読み、豆腐の殻つまりカスを意味する「おから」のことです。
「おから」は別に「卯の花」とも言います。。。(^_^)v
「雪花菜」は料理をするのに切らずにそのまま使えるの意で、豆腐屋が「空(から)」に通ずる「おから」を嫌って「雪花菜」と言い換えて使ったとの事です。
「空木(うつぎ)」の別名「卯の花」の呼び方は、「おから」を調理したものが、その白い様子から空木(うつぎ)の花に見立て、昔の人たちが使うようになったとの事です。
豆腐は良く食べてるけど、おからはここ何年も食べてないので食べたくなりました・・・(^^ゞ


画像拝借
『写真素材 足成』


ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
別窓 | 画像綴り短歌 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<葉ざくら | 三十一文字(みそひともじ) | 松葉雲蘭(まつばうんらん)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。