スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
秋霖(しゅうりん)
2013-09-04 Wed 21:42
秋霖に かがふる厄日三大の 濃染の月のあれびなるかな
しゅうりんに かがふるやくびさんだいの   こぞめのつきのあれびなるかな

かがふる(被る):重なる
.こぞめづき(木染月・濃染月):(木々が色濃く染まる月の意から)陰暦八月の異称
荒日(あれび):嵐の来襲する確率の高い日


文字:枯色(かれいろ)


秋霖(しゅうりん)とは秋の長雨を言い、「霖」は長雨のことです。
秋霖のころ日本付近に停滞する前線を秋雨(あきさめ)前線と言い、しばしば台風の接近が加わって大雨となることがあります。

7月初め(3日)から、8月末(29日)まで続いた猛暑(1日だけ雨の日がありました)も
、ようやく一段落したと思えば秋霖が・・・。
30日から今日まで雨が続きました。
猛暑が続いた時は雨が欲しいと思っていたけど、雨が3日も続けば晴れ間が恋しくなりました。(^^ゞ
奇しくも210日の荒日に秋雨前線が重なり大雨や竜巻など自然災害が発生してしまいました。
また、9/5は八朔・9/11は210日と、三大厄日が続きますので皆さんご注意ください。

三大厄日を詠んだ歌
『二百十日』

『八朔(はっさく)』

『三大厄日』


ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
別窓 | 短歌 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<葉見ず花見ず | 三十一文字(みそひともじ) | 雲の峰>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。