スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
首窄め
2013-12-27 Fri 17:15
寒風に 首窄めつゝ行く人の 背を押す如く晦日せまらむ
かんぷうに くびすぼめつついくひとの    せをおすごとくみそかせまらん

いくひと(行く人):通行人

文字和名:伽羅色(きゃらいろ)

きょうはこの冬一番の冷え込みで、朝の気温より午後からの気温の方がぐんと下がり、寒風吹く中、通行人もこの寒さに首を窄め、時折追い風に押され小走りになり、余計寒く感じられました。
日曜までこの寒波が続くようなので、風邪などひかないようにして大晦日を迎えたいものです。(^^ゞ


ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
別窓 | 短歌 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<除夜の鐘 | 三十一文字(みそひともじ) | 独り身>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。