スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
花舞う
2014-04-02 Wed 02:00
桜舞う

あへかなる 満開の花風に舞ひ 散るゝを見ればゐとど哀しき
あえかなる   まんかいのはなかぜにまい ちるるをみればいとどかなしき

あえかな:物事が変わりやすい様子。
いとど:いよいよ。一層。ますます。

文字和色名=薄桜(うすざくら)

はよ咲けと願っていた桜の花も満開となり、春風に舞い散る光景を見れば、はかなく散ってしまうのを哀しく感じます。
だからこそ毎年繰り返す束の間の美しさを願うのかも?・・・(^^ゞ


ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
別窓 | 画像綴り短歌 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ぞろ目 | 三十一文字(みそひともじ) | 初桜>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。