スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
花簪
2014-04-26 Sat 21:55
山藤-2

新緑に 山むらさきの色映へて 花かむざしの藤の花かな
しんりょくに やまむらさきのいろはえて    はなかんざしのふじのはなかな


文字和色名=紫(むらさき)

いまの時期、山のふもとの木々に絡みついた薄紫の山藤が咲いて綺麗ですね。
花房の長い藤は山藤じゃ無くて野田藤です。
野田藤も綺麗だけど、山藤が木々の緑の間から花房を垂れているのを見ると、かんざしを差してるように見え詠んで見ました。(^^ゞ



画像拝借
『鴨志田の四季折々』


ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
別窓 | 画像綴り短歌 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<故郷 | 三十一文字(みそひともじ) | 初鳴き>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。