スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
蓮葉(はちすば)
2014-07-14 Mon 01:58
はちす葉

俄かなる 雨に名残の滴する はちす葉玉の風にころげて
にわかなる  あめになごりのしずくする  はちすばたまのかぜにころげて

俄雨(にわかあめ):夕立・通り雨・村雨

文字和色名=花葉色(はなばいろ)

蓮の葉に村雨の名残であろうか・・・風に揺れる葉の上を水玉がころころと転げ集まり大きな水玉となって池に落ちて行く光景が目に浮かび拙き歌を詠んでみました。 


画像拝借
花と緑を追いかけて


ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
別窓 | 画像綴り短歌 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<雨の帷幕 | 三十一文字(みそひともじ) | しちせき>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。