スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
虚栗(みなしぐり)
2014-10-07 Tue 14:28
毬栗

山栗の 落ちたる毬に寄せられて 虚栗なれ心はずまむ
やまぐりの おちたるいがによせられて      みなしぐりなれこころはずまん

食むなむと 小粒なれども里山の われ拾ひたる秋の山栗
はむなんと    こつぶなれどもののやまの   われひろいたるあきのやまぐり


虚栗(みなしぐり):落ち栗を野生の動物が食べて毬だけ転がっている様子。

文字和色名=丁子色(ちょうじいろ)


この時期、故郷のの里山を散策していると野生の栗の木から落ちた毬栗をよく見かけます。
栗の実が入ってるかな?と、近づいて見ると中身は空っぽで・・・(>_<)
山栗の実は小粒だけれど、幼少の頃拾い集め食べた思いを詠んでみました。



画像拝借
『草花写真館』


ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
別窓 | 画像綴り短歌 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<寒風 | 三十一文字(みそひともじ) | なかあき>>
この記事のコメント
はじめまして
短歌に興味あるも、初心者のなりひら(別名しっぽ)と申します。「食むなむと小粒なれども里山の われ拾ひたる秋の山栗」・・よく情景が浮かんできて、いい歌だなあと思います。よろしくお願いいたします。
2014-12-09 Tue 15:13 | URL | なりひら(しっぽ) #DhbrllUw[ 内容変更] | ∧top | under∨
Re: はじめまして
> 短歌に興味あるも、初心者のなりひら(別名しっぽ)と申します。「食むなむと小粒なれども里山の われ拾ひたる秋の山栗」・・よく情景が浮かんできて、いい歌だなあと思います。よろしくお願いいたします。


初めまして・・・自己流で詠んでいる拙き歌を褒めて頂きありがとうございます。

いま、コメントに気付き返事が遅れましてどうもすみません。m(_ _)m

こちらこそよろしくお願いします。
2014-12-26 Fri 17:12 | URL | こりゃ弥平(やべぇ) #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。