FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
2015 辞世の句
2015-01-01 Thu 07:34
迎へるは 数へ齢の還暦に 耳順わむお迎へ来れば
むかえるは かぞえよわいのかんれきに みみしたがわんおむかえくれば

耳順:人の言うことを逆らわず素直に聴けるようになった。(60歳の異名)

文字和色名=猩々緋(しょうじょうひ)

と、詠んだものの・・・・
今は寿命も延びましたし、耳にする情報の量も昔と比べたら遙かに多くなってきておりますから、耳順の心境に到達するのはまだ先かも・・・こりゃやべぇwww。

区切りとなるような年齢にお迎えが来たら

還暦  六十歳   とんでもないよと追い返せ
古希  七十歳   まだまだ早いとつっぱなせ
喜寿  七十七歳  せくな老楽これからよ
傘寿  八十歳   なんのまだまだ役に立つ
米寿  八十八歳  もう少しお米を食べてから
卒寿  九十歳   年齢に卒業はない筈よ
白寿  九十九歳  百才のお祝いが済むまでは
茶寿  百八歳   まだまだお茶が飲み足らん
皇寿  百十一才  そろそろゆずろうか日本一

これだとあと、五十一年は長生き出来るかな?(^^ゞへへ。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。(*^_^*) 


ブログランキングに参加しています。(*^_^*)
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 


別窓 | 辞世の句 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<流行風邪 | 三十一文字(みそひともじ) | クリスマスイヴ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 三十一文字(みそひともじ) |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。